陸マイラー母の旅日記

SFC修行(2016年解脱!)からJGC修行(2017年解脱)を決意、絶景や美味しいもの大好きな働く陸マイラー母の旅行ブログ

ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション宿泊記

time 2021/06/06

旅行大好きMegです。

最近でこそ京都にも超高額ではないマリオット系ホテルができましたが、それまではリッツカールトン京都、翠嵐、HOTEL THE MITSUI KYOTO、リニューアルしてカテゴリーの上がったウェスティン都ホテルなど、気軽に泊まれる価格帯ではないホテルが林立していました(ウェスティンはそれでもカテゴリー6なのですが、料金は高め)。そんな中で比較的安く泊まれるのがザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクションです。
今回はプリンスホテルのフラッグシップ「ザ・プリンス」を冠する京都宝ヶ池オートグラフコレクションのお部屋の様子をご紹介したいと思います。
kyotoprince2

1.立地

これが最大のネック。この通り、京都駅からちょっと距離があります。
princekyoto4
電車に乗ってしまえば京都駅から20分なので、大した事ないじゃん?!って思っていたのですが、ホテル周辺には何もなく、観光で宿泊するにはちょっと不便かもしれません。
ただ、クラブラウンジもあるし、ホテルでゆっくりするのであれば、コスパの良いホテルだと思います。
京都市営烏丸線「国際会館駅」で下車、出口4-2を目指して長い地下通路を歩いていきます。
kyotoprince1
出口を出たところ。左の通路は屋根付きなので、雨の時などは便利です。
kyotoprince5
案内板。右のザ・プリンスを目指します。
kyotoprince6
屋根付きではない右側の通路。道路の反対側に円形が特徴のザ・プリンスホテルが見えます。
kyotoprince7
道路から敷地に入って更に奥に進むとエントランスがあります。なんとなく「和」な感じが京都らしいですね。
kyotoprince8
中庭から見た建物。円形というかドーナツ型です。
kyotoprince3

2.ホテル施設

ロビーには季節柄立派なお雛様が飾られていました。
kyotoprince9
一角にひっそりあるパソコンスペースと外貨両替機。パソコンは有料だったと思います。
kyotoprince14
ロビーラウンジの奥(隣り)にクラブラウンジ。クラブフロア宿泊者とマリオットプラチナメンバー以上の方はお部屋のカードキーで入室・利用できます。
kyotoprince10
フィットネスルームは、客室をリフォームしたようで、ドアも普通の客室っぽいです。こちらもカードキーで入室。
kyotoprince15
2部屋続きで、フローリングにマシンが並んでいます。窓も大きくて明るいです。
kyotoprince16
奥の部屋のマシン。
kyotoprince16
タオルやミネラルウォーターもありました。
kyotoprince17
エレベーターは右の黒いパネルにカードキーをかざさないと動かないタイプ。
kyotoprince12
エレベーター内の天井がオシャレでした!
kyotoprince11

3.京都にあるマリオット系ホテル料金比較

閑散期より繁忙期に抑えた料金で泊まれるホテルです。
ご参考までに、2021年8月10日2名1泊(税込み)で比較した最安料金を載せてみます。

1.翠嵐ラグジュアリーコレクション(カテゴリー8) 89,096円
2.ザ・リッツ・カールトン京都(カテゴリー8) 84,984円
3.HOTEL THE MITSUI KYOTOラグジュアリーコレクション(カテゴリー7) 76,303円
4.ウェスティン都ホテル京都(カテゴリー6) 69,500円
5.HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル(カテゴリー6) 27,104円
6.ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション(カテゴリー6) 26,502円
7.モクシー京都二条(カテゴリー5) 12,398円

このように、モクシーに次ぐ安さなので、繁忙期の料金が跳ね上がる時期に泊まるのがお得です。

4.お部屋

スイート以外のお部屋の広さは同じなので階数の違いだけですが、8階建てなので高層階でも眺めはそんなにこだわる程でもないかもしれません。
アップグレードも特に期待はしていませんでした。

フォレストフロア ←予約した部屋
デラックスフロア
クラブフロア(7,8階) ←アップグレードされた部屋

最上階8階のクラブルームにしていただきました。低層階だと木しか見えないかもしれませんが、8階でもこの程度でした(笑)
kyotoprince18
エレベーターを降りると、シンプルな内廊下。
kyotoprince19
ドーナツ状なので、ぐるっと一周できます。
kyotoprince45
お部屋のドアを開けたところ。
kyotoprince21
入ってすぐの所に大きな姿見と、キーカードなど置けるスペース。
kyotoprince44
千代紙で折られた折り鶴が飾られていました。
kyotoprince46
入ってすぐ右のクローゼットにバスローブと、その奥には久しぶりに見たズボンプレッサー!
kyotoprince22
反対側には消臭スプレー、アイロン、アイロン台、スリッパ、セキュリティーボックス。
kyotoprince23
ドアを入った左側にはバスルーム。バス・トイレ一体型。浴槽は大きくて、シャワーも付いていました。ランドリーボックスがあるのはなにげ便利。
kyotoprince24
バスタブの隣りに独立したシャワーブースもありました。
kyotoprince25
トイレの正面が洗面台、それも全面一面の大きな鏡!洗面台は広々しているのに洗面ボウルは1つ、足元にはふわふわのバスマット。
kyotoprince26
フェイス&ハンドソープ、固形石鹸
kyotoprince30
歯ブラシ、櫛、カミソリ、綿棒、ヘアゴム、Margaret Josefinの女性用スキンケアセットや、バスソルト、ボディタオル、イギリスMiller HarrisのTea Toniqueシャンプー、コンディショナー、シャワーウォッシュ、ボディローション。
kyotoprince27
洗面台下にはスツール、中に使ったタオルを入れられます。体重計も。
kyotoprince28
ティッシュ、引き出しにはPanasonicのヘアドライヤー。
kyotoprince29
お部屋はゆったり目。窓は大きくて気持ちよいです。ベッドマットレスはSealy共同開発のオリジナル。落ち着いた内装で、窓際に小さなテーブルと一人掛けソファが2つ。
tokyoprince42
ベッドサイドテーブルにはランプ、デジタル時計、電話、こちら側はコンセント。
tokyoprince33
反対側のサイドテーブルはUSBポートでした。
tokyoprince41
ベッド向かい側に壁かけTV、ワークデスクとチェア、
tokyoprince31
加湿空気清浄機も設置されていました。
tokyoprince32
片側拡大鏡の鏡、ジュエリーボックス、引き出しにはパジャマ。
tokyoprince34
パジャマは上下セパレートタイプ!
tokyoprince43
ワークデスク隣りに茶器、KEURIGのコーヒーマシンとカプセル。
tokyoprince37
下にはアイスペール、
tokyoprince35
その横はミニ冷蔵庫。中は有料です。
tokyoprince36
T-falの電気ポット、引き出しにはカバーがかけられていて、
tokyoprince38
カバーの下にはカップやグラス、ティーバッグは無料、スナックやアルコール類は有料です。
tokyoprince39

シンプルながら広々として快適に過ごせる空間でした。
京都のマリオット系ホテルでクラブラウンジがあるのウェスティン(詳細はこちら)とここザ・プリンスだけですが、こちらは周辺に飲食店などもほとんどないのでフットワークが軽く、京都観光の利便性をあまり重視しない方におススメします。
次はクラブラウンジの様子をアップします。

sponsored link

down

コメントする




旅行大好きMegです

子育てももうじき卒業、「非日常」の旅行はボケ防止にも良いというドクターの言葉を真に受け、旅行三昧の余生(!?)を送るべく社会人してます。 母だって主婦だって旅に出たい!”お得にちょっと贅沢な旅”がモットーです。素敵な非日常を楽しむ方が一人でも増えたらいいな~と思っています♪ あなたも旅に出てみませんか? [詳細]

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


sponsored link