陸マイラー母の旅日記

SFC修行(2016年解脱!)からJGC修行(2017年解脱)を決意、絶景や美味しいもの大好きな働く陸マイラー母の旅行ブログ

【SFC修行】シドニー旅行記2-3~シャングリラホテルの良い点、惜しい点~

time 2016/12/01

旅行大好きMegです。

SFC修行シドニーの旅2回目は、ANA旅作で5つ星のシャングリラホテル、オペラハウスビューを選びました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シドニーと言ったら、何といってもまず思い浮かぶのはオペラハウスですよね。部屋からオペラハウスが見えるホテルを希望していたので、その場合ハーバーに近くないと、高層ビルに遮られてあまり見えなかったりするので注意が必要です。その点、今回候補に上がったシャングリラとフォーシーズンズはハーバーとの間に他の高層ビルが無いので、視界を遮られることもなくておすすめです。地図で見ると両ホテルは1ブロック離れた隣同士なのですが、シャングリラは坂の上にあるため、サーキュラーキー(=オペラハウス)へ行く度にものすごく急な坂を上り下りしなければならず、結構大変でした。シャングリラホテルのレビューです。

1.アクセス

最寄り駅はウインヤード駅。こちらは最初2日間はわざわざ坂を下ってから急な上り坂をぜいぜい言いながらのぼってホテルに帰っていましたが、3日目朝にフロントスタッフに「坂がきついのだけが難点ね~」と言ったら、ウインヤード駅までは坂なしで行ける行き方を教えてもらい(なんのことはない、ホテル前の道路をそのまままっすぐ行くだけ)、2日間無駄な上り下りをしていたことが発覚しました(号泣)。ただ、サーキュラーキー方面へ行くにはやはりどうしても急な坂の上り下りがあるので、結構キツイです。1ブロック隣りのフォーシーズンズだと、サーキュラーキーまで坂が無いのでラクです(最寄り駅サーキュラーキー)。ちょっとの差なのですが、フォーシーズンズが圧倒的に立地は良いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2.眺め

ダーリングハーバービュー、オペラハウスビュー、グランドハーバービューがあります。ダーリングハーバービューからはハーバーブリッジが、オペラハウスビューからはオペラハウスが、グランドハーバービューからはハーバーブリッジとオペラハウスの両方が臨めます。ハーバーブリッジとオペラハウス両方が遮るものなく見られる部屋があるのは、シャングリラとフォーシーズンズではないでしょうか?

今回泊まった部屋はオペラハウスビューです。部屋の窓からオペラハウスとハーバーが見えてとても素敵です。

img_6736

豪華客船も停泊しています。毎日出航していくのですが、毎日別のクルーズ船が寄港してきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3.部屋

ツインルームでしたが、部屋は広々していました。窓際でオペラハウスが眺めていられるように、窓枠の下部分がクッションになっていて、気持ちよく座って眺めていられます。部屋は高級ホテルにしては珍しく天井にダウンライトがあり、部屋が明るかったです(欧米系だと部屋が暗めのことが多い。台湾資本のホテルだから?)。

img_6726

TVはSAMSUNG。

img_6731

4.バスルーム

バスタブは深く、広く、便利でした~♪

img_6729

やっぱりシャワーブースがバスタブから離れたところにあるオーストラリア式バスルーム。何故このようなシステムなんでしょうね?

img_6728

アメニティーはロクシタン!!贅沢ですね~♪

img_6739

5.その他諸々

無料wifi、スリッパ、バスローブ(重い)、ドライヤー、電気ケトル、紅茶、インスタントコーヒー、ミニ冷蔵庫、室内金庫、アイロン、など完備。冷蔵庫は有料飲料が色々入っていますが、動かすと課金されるタイプではないので、寄せて自分の買った物を入れられました。

img_6730

img_6732

チェックイン前・後ともに、ジムのシャワーを使わせてもらえて便利でした。シドニー便は夜出発、朝到着が多いので助かります。今回、シャングリラホテルは何のメンバーでもないので、アップグレードや朝食なども全て無しでした。とりあえず高層階は確保してくれたので、17階でした。Wynyard駅にスーパーのColesとWoolworthがあるので、ちょっとした食事物を調達できます。とても快適な良いホテルでした。坂だけが難点ですが、それ以外はおすすめです♪

sponsored link

down

コメントする




旅行大好きMegです

子育てももうじき卒業、「非日常」の旅行はボケ防止にも良いというドクターの言葉を真に受け、旅行三昧の余生(!?)を送るべく社会人してます。 母だって主婦だって旅に出たい!”お得にちょっと贅沢な旅”がモットーです。素敵な非日常を楽しむ方が一人でも増えたらいいな~と思っています♪ あなたも旅に出てみませんか? [詳細]

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  


sponsored link