陸マイラー母の旅日記

SFC修行(2016年解脱!)からJGC修行(2017年解脱)を決意、絶景や美味しいもの大好きな働く陸マイラー母の旅行ブログ

LAX空港無料シャトルバスのあるオシャレな女子旅向けホテルaloft El Segundo

time 2024/04/08

旅行大好きMegです。

ロサンゼルス空港周辺ホテルには、今までマリオット系で3か所宿泊しました。空港無料シャトルバスは必須なので、どのホテルもシャトルバスがあり便利です。
①Residence Inn(詳細はこちら)
lax
②Westin(詳細はこちら)、
la1
③Fairfield Inn(詳細はこちら
FI1
3か所とも比較的手頃だったのですが、コロナ後ホテル代も高騰してしまい、今回の日程ではFairfield Innも高かったので、それより安くてリーズナブルなaloft(アロフト)に泊まってみる事にしました(日程によってはFairfieldの方が安かったりします)。どのホテルもそれぞれ良かったのですが、aloftはコスパも良く、オシャレなので女子旅にめちゃおススメですよ~!

1.立地

aloftは以前泊まったFairfield Innの隣りにあり、この2つのホテルはどちらもマリオット系なので、空港無料シャトルバスが共通です。常時運行しているのでバスの予約は不要です(というか予約できません)。
IMG_3410
白の大型バス↑の他に、黒の大型乗用車もあります。30分間隔なので行ったばかりだと少し待ちますが、許容範囲でしょう。バス停はWestinの時と同じ各ホテル共通で、出発階にある赤いバス停(国際線ターミナルにはないので要移動)で待ちます。
IMG_3409
Westinの記事でも書きましたが、国際線ターミナルを出て左のターミナル3のバス停に向かってください。右のターミナル4に行ってしまうと、先にT3に着くので、この時点で満員になってしまうとT4で乗車できなくなります。
空港からはFairfiled Innに先に停まり、aloftはその次です。宿泊者全員朝食無料のFairfieldはエアライン関係者なども結構いて、私が乗車した時はほとんどFairfieldで降りました。アロフトはFairfieldの隣りなので、道路の向かい側にスーパーマーケットのRalph’sがあり、1ブロック北にIn-N-Out burger、南隣りにはドラッグストアのWalgreenがあり、車社会の広大なロサンゼルスにおいては徒歩でお店に行けるとても便利な立地です。

2.ホテル施設

さすがアロフト、外観もスタイリッシュ!
IMG_3438
入口を入ると右手に円形のフロントがあります。
IMG_3478
フロントの反対側、入口入って左手にはバーカウンターとテーブル席
IMG_3427
バーエリアのガラス窓の向う側にプールもあります。
IMG_3437
フロントからエレベーターに向かう途中にPC2台とプリンターのスペースがありました。
IMG_3435
ホテル内通路もオシャレですね~~~♡
IMG_3411

3.お部屋

アロフトのお部屋のカテゴリーは下記4つ。
アロフトルーム
ブリージールーム(上層階)
キングパティオアロフトルーム
キング1ベッドルームスイート
日本語公式サイトに「大きめの客室」と書いてあるのに、広さは同じ25㎡で何が違うのかと思いましたが、結局はブリージールーム(上層階)の事のようです。何で異なる表記をしているのか謎です・・・
今回は最初から上層階のブリージールームで予約していたので、アップグレードはありませんでした。
お部屋は通路を挟んで北側と南側に並びます。スタッフの方に聞いたら、北側がキングルーム、南側がツインルームとの事でした。一人だったのでキングルームで予約し、最初7階のお部屋だったのですが、訳あってお部屋を替えてもらいました(理由は次に)。
IMG_3420
替えてもらったお部屋は南側9階のツインルームで、たまたまバスタブも付いていてめっちゃ良かったです(笑)平面図は自分の部屋の位置が下になっているのでわかりにくいですが、×印がエレベーターなので、下の図は上とは上下逆になります。
IMG_3463

4.キングルーム

最初にアサインされた7階のキングルーム。気が付きましたか?
IMG_3413
そう、窓からの眺めがお隣りのホテルフェアフィールドインで、それも結構近くてお部屋の中まで見えてしまうんです!!なので、ちょっとこれはと思ってお部屋を替えてもらいました。あとで、同行者のキングルームを見せてもらったのですが、9階だとフェアフィールドは7階位の低層棟なので、視界が遮られることはなかったです。キングルーム上層階を予約される場合、8階以上をリクエストされる方が良いです。
お部屋自体は1人滞在であれば十分な広さです。
IMG_3416
バスルームはコンパクトでシャワーのみ。
IMG_3421

5.ツインルーム

南側にあるツインルームはベッドが2台になる分居室スペースは少し手狭になりますが、隣りに遮る建物がないので視界が開けてとても眺めが良く、おススメです。
IMG_3430
窓からの眺めは広々~~~。窓は危険防止のため開きません。
IMG_3434
キングとツインでミニバーの場所は異なりますが、設備は同じです。こちらはキングルームの写真ですが、カウンターには水のボトルとコーヒーマシン、アイスペール、セキュリティーボックス、毛布、ミニ冷蔵庫があります。
IMG_3418
コーヒーマシン、ティーバッグなど。
IMG_3419
シャワーのみのお部屋とバスタブ付きのお部屋があるので、バスタブ希望の場合はダメ元でリクエストしてみると良いかと。シャワーは固定式です。
IMG_3431
壁備え付けタイプのシャンプー、コンディショナー、シャワージェルはdrybar。
IMG_3424
洗面台にあったボディローションと石鹸もdrybar。
IMG_3425
ドライヤーもあります。
IMG_3422
歯ブラシはフロントに言えばもらえますが、歯磨き粉は付いていません。いつもコンパクト歯ブラシを使っているので、ブラシがめちゃくちゃ巨大(笑)朝食付プランで予約したので、朝食券をもらいました。
IMG_3433

6.朝食

朝食はフロントの後ろ側の一角にあり、セルフサービスになっています。
IMG_3436
コンチネンタルブレックファストUS$15.00。朝食付だったので、もらった朝食券をスタッフに渡して好きな物を取ります。
IMG_3474
カップ型シリアル各種、シリアルバーも。
IMG_3469
マフィンやパン類は全て個包装されていました。トースターもあります。
IMG_3470
ソフトドリンクやコーヒー、紅茶など。
IMG_3471
ティーバッグはBigelowのイングリッシュ、カモミール、ミント、レモン、バニラチャイ。他にSwiss Miss(ココア)もありました。
IMG_3475
冷蔵庫にジュース、牛乳、ヨーグルト。
IMG_3472
中央のテーブルにバナナ、りんご、オレンジ。
IMG_3473
好きな物を紙トレーに乗せて部屋に持ち帰りゆっくりいただきました。とても簡素な朝食でしたが、外に食べに出るのも買いに出るのも億劫なので助かりました。
IMG_3476

朝食無料を重視される方はレジデンスイン、フェアフィールドインがおススメです。
朝食は付かないけど、ゴージャスなホテルが良ければウェスティン、スタイリッシュさを求めるならアロフトって感じでしょうか。
ロサンゼルス空港周辺に長期滞在される方はあまりいないような気もしますが、宿泊する際の参考になれば嬉しいです。

sponsored link

down

コメントする




旅行大好きMegです

子育てももうじき卒業、「非日常」の旅行はボケ防止にも良いというドクターの言葉を真に受け、旅行三昧の余生(!?)を送るべく社会人してます。 母だって主婦だって旅に出たい!”お得にちょっと贅沢な旅”がモットーです。素敵な非日常を楽しむ方が一人でも増えたらいいな~と思っています♪ あなたも旅に出てみませんか? [詳細]

2024年4月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  


sponsored link