陸マイラー母の旅日記

SFC修行(2016年解脱!)からJGC修行(2017年解脱)を決意、絶景や美味しいもの大好きな働く陸マイラー母の旅行ブログ

ベトナムのビーチリゾート シェラトン・ニャチャンのクラブラウンジとタップバー

time 2021/10/30

旅行大好きMegです。

2019年8月に、ベトナムのビーチリゾートに行きたい!と思い、まだあまり日本人観光客の多くないニャチャンに行ってきました。
ベトナムのビーチリゾートを調べてみると、ダナン、フーコック島、ホイアン、ニャチャンなどの名が上がってきましたが、ホーチミンでshoppingしたかった事、マリオット系ホテルのある所、8月がビーチシーズンの場所という事で、ホーチミン経由でニャチャンに行くことに決めました。
nt52
カメラのデータを自分のミスで喪失してしまったので(号泣)、携帯で撮った写真のみとなりますが、とてものんびりしたビーチリゾートニャチャンにあるこれまた素敵なホテル、シェラトン・ニャチャン(詳細はこちら)のクラブラウンジの様子と、お試しあれの泥温泉タップバーの情報をアップします。

1.シェラトン・ニャチャンのクラブラウンジ

大きな窓が明るい、静かで落ち着けるラウンジでした。
nt65
窓側はこんな感じで、大きな窓から美しいニャチャンビーチが眺められます。
nt66
テラス席もありました。テラスもとても気持ち良かったです。
nt68
テラスからは生で(?!)ニャチャンビーチを臨めます。
nt69
クラブラウンジの営業時間は6:00-22:00。ジャーに入ったクッキー、ドライフルーツ、チップスなどがいつでもいただけます。
nt58
カットフルーツも。フレッシュパッションフルーツはあまり食べる機会がないですよね。
nt59
フルーツ色々ありました。
nt60
ソフトドリンク各種。
nt61
ミルク、アップルジュース、マンゴージュース。
nt62
エスプレッソマシーンも。
nt63
紅茶はDilmahのティーバッグ。レモン、アールグレイ、イングリッシュブレックファスト、ストロベリー、カモミール、ウーロン茶、グリーンティー、ペパーミントティーがありました。
nt64
アイスのベトナムコーヒーがめっちゃ美味しかったです!
nt69
全面ガラス窓でとても気持ち良いですよ~。
nt87

2.クラブラウンジのカクテルタイム

シェラトン・ニャチャンのカクテルタイムは17:00-19:30。なかなか充実したお料理のラインアップで、女性なら十分夕食代わりになると思います。
ツナサラダ、カプレーゼ、ミニサンド、
nt70
パン各種、チーズ各種、
nt75
オリーブ各種、グリル野菜、
nt76
カナッペ2種。
nt77
グリル魚、
nt73
ライスとほとんどなくなってましたが、牛肉とピーマンの炒め物
nt74
デザート各種。
nt71
デザートパート2
nt72
ビールは333、タイガービール、ハイネケン。ミルク、アップルジュース、マンゴージュース、その他ソフトドリンクもありました。
nt78
リキュール類も。ワインやシャンパンもありました。
nt83
そうそう、太巻き寿司もありました。
nt82
結構しっかりお腹いっぱいになりました~!
nt82

3.朝食

マリオットボンヴォイのプラチナエリート特典で、朝食が無料でいただけます。レストランFeastで6:30-10:30の提供でした。
nt83
ロビーから吹き抜けの階にあり、全面ガラス窓でとても明るいです。
nt84
お料理それぞれの写真はカメラで撮影したので全てパーになってしまってありませんが、辛うじてビュッフェで取り分けたお皿は携帯で撮っていました。
オムレツコーナー、フォーのコーナーもあったし、パンケーキやクレープもありました。ラウンジのカクテルタイムにもあった太巻き寿司も再登場。フォーもとっても美味しかったし、ベトナムに来たらはずせない美味しいベトナムコーヒーもまたアイスでいただきました。
nt82
2泊したのですが、ホーチミンでも時間が欲しかったので、出発は7:35ニャチャン発の早朝便。6時前にホテルを出るので朝食が食べられず、何か簡単な朝食ボックスなんてできないですよね~?とダメ元で聞いたら、何と用意してくれました!とても助かりました~♪早朝過ぎてGrabがつかまらず、ホテルからタクシーを呼んでもらう羽目に・・・。現金を持っていなかったので、クレジットカードが使えるタクシーをお願いして、カードOKって確認してもらったのに、空港で降りる際、ドライバーに使えないと言われ大慌て!急いでキャッシングできるATMを教えてもらってキャッシングして現金で払いました。Grabのつもりで現金はあまり持ち歩いていなかったので(実は以前フランスで盗難に遭ってしまったことがあり・・・)、めちゃくちゃ焦りました。

4.ホテルのプール

ホテルのプールはオープンエアで気持ち良かったです。結構な人が利用していました。
nt86
インフィニティプールです!海を眺めながらプールでのんびりも良いかもしれませんよ~。
nt85

5.タップバー(泥温泉)

ニャチャンで行ってみたかったのが、タップバー(泥温泉)。ニャチャン、泥温泉で検索すると、アイリゾート、タップバーが出てきます。タップバーが老舗、アイリゾートはちょっと高級志向。どちらも市内(シェラトン)から車で20~30分位の距離で、料金もほぼ同じなのですが、ホテルから近く、ホンチョン岬にも寄りたかったし、泥の質が圧倒的に良いという口コミだったので、行ってみましたよ、”THAP BA(タップバー)”!Grabタクシーで行きましたが、20分もかからなかったです。
nt90
タップバー利用料金も撮ったのですがカメラだったのでデータをなくし、公式サイトからお借りしました。色々あるので悩みますが、3.のHOT MINERAL MUD BATHがおススメです。プライベート風呂なので他人と一緒になる事もないですし(2.は共同風呂だし冷たい)、一人350,000VND(約1,700円)でレンタル水着、タオル、水1本ついてきます。
nt97
プライベートホットミネラルマッドバス(private hot mineral mud bath)は暖かい泥温泉を家族や友人と楽しめます。1回1回泥を入れ直すので衛生的にも安心。暖かくてどろっどろなので、写真を撮ろうと思っている方はジップロック携帯必須です!
nt90
この泥んこ風呂が意外と気持ち良い(笑)自分の水着でもよいですが、この泥落とすのめちゃくちゃ大変なので、レンタルを強くお勧めします(ただ、タンクトップにパッドが付いてないのよね・・・)。20分泥遊びを堪能。
nt91
泥と言えば、以前行ったパラオのミルキーウェイを思い出しました(詳細はこちら)!真っ白なミネラル豊富な天然泥を体中に塗りたくって海にドボ~ン!楽しかったなぁ~。パラオは高級泥だし船じゃないと行けなかったのでお値段も高級でしたが、こちらはお安いので気軽に楽しめて良いですよ~。
この↓シャワーの前に、別のシャワー(いわゆる普通のプールにあるようなやつ)があるので、そこで泥をせっせと洗い流してから、この横から凄い勢いで出てくるジェットシャワーを通り抜けると・・・
nt92
暖かいミネラルバスがあちこちにある場所へ。スタッフの方に「そこね~」みたいに指示されるので、指示されたお風呂へ。
nt88
いい湯で、30分のんびり~。
nt93
それが終わるとプールも利用できます。おぉ~、ちょっとリゾート感がありいい感じではないですか!
nt95
滝に打たれてみたり・・・
nt96
プールは人も少なくほぼ貸し切り状態(プールサイドにある食事もできる休憩所には人がめちゃくちゃいました。食事はローカル料金で安くて美味しいようです)。
nt94

 6.ホンチョン岬

タップバーからGrabでホンチョン岬へ寄りました。入場料払うんだ~~~とちょっと驚き。
nt98
ショップなどを通り、
nt99
海の方へ降ります。ゴロゴロ岩が見えますね。
nt103
岩がいっぱい。
nt100
海と岩。
nt103
この写真に目を奪われて来たくなった自然と宙ぶらりんになってる岩。
nt102
逆からも撮ってみました。かなり高い所から海まで降りてくるので、帰りは頑張って上りましょう~。
nt104

7.ニャチャンビーチ

ホテルを出て道路を渡ればすぐ目の前がニャチャンビーチです。ヤシの木を生い茂り、南国感満載。
nt105
ヤシの木を抜ければ白浜のビーチ。オレンジのブイの内側が遊泳区域です。
nt108
左を見ればビーチが続き、
nt107
右を見てもビーチが続きます。
nt106
シェラトン・ニャチャンのすぐ隣りがニャチャンセンターというショッピングモールで、買い物にも便利でした!

ニャチャン、何もないですが、のんびり過ごせます。是非泥温泉に行ってみて下さいね~♪
次は、ホーチミンとLe Meridien Saigonの様子をアップします。

sponsored link

down

コメントする




旅行大好きMegです

子育てももうじき卒業、「非日常」の旅行はボケ防止にも良いというドクターの言葉を真に受け、旅行三昧の余生(!?)を送るべく社会人してます。 母だって主婦だって旅に出たい!”お得にちょっと贅沢な旅”がモットーです。素敵な非日常を楽しむ方が一人でも増えたらいいな~と思っています♪ あなたも旅に出てみませんか? [詳細]

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link